上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REKIDS NIGHT IN JAPAN 2010
2010.05.03 mon at TRIANGLE
-OPEN TO LAST REKIDS SPECIAL SET!-

DJ:
RADIO SLAVE (Matt Edwards, Quiet Village / Rekids // Berlin)
CHRIS LIEBING (Rekids/Fine Audio Recordings/Primate Recordings)

LIVE: MR.G

Room2:
KUNIMITSU(TetralogisticS) LongSet!

Space Direction:
DetachedForce (unique/mind-bending)

OPEN 23:00-06:00
CHARGE ADV:3000 DOOR:3500

TRIANGLE http://www.triangle-osaka.jp/

ハウス/テクノ・シーンのリーディング・レーベル “REKIDS”NIGHTの日本開催が遂に決定!
世界で最も多忙なDJ/プロデューサーのひとりであり、いまや名実共にテック系の頂点に君臨している”RADIO SLAVE”のDJと、UKテックハウスシーンの重鎮、元THE ADVENTの”MR.G”の危険なLIVEセットになります。
世界No.1クラブ「Berghain/panorama bar」でも絶賛レギュラー開催中の”REKIDS”NIGHTの音と空気感をぜひ味わってください!




::RADIO SLAVE (Matt Edwards, Quiet Village / Rekids // Berlin)::
www.myspace.com/rekid

ハウス/テクノ・シーンのリーディング・レーベル<REKIDS>主宰、世界で最も多忙なDJ/プロデューサーのひとり、Matt Edwards aka Radio Slave。Skint、Soul Jazz、 Classic、Whatever We Wantなど数々の名門レーベルを渡り歩き、その革新的なサウンド・プロダクションで時代と共にダンスミュージックの可能性を拡張し続けてきた奇才である。全世界で1万枚 以上を売り上げたモンスター・トラック”Grindhouse”をはじめ、リリースするトラック全てが確実にヒット!90年代テクノシーンを牽引した伝説のレーベル”R&S”10年振りの復活・第1弾にも抜擢されるほか、『Quiet Village』名義のアルバムは全世界で称賛され、コズミック、ネオ・バレアリックなフィルターを通じて、次世代ダンス・カルチャーの新たな門出をサイケデリックに飾り上げた。昨秋にはUK No.1クラブ「FABRIC」のミックスCDにも登場し、ここ日本でも異例の好セールスを記録!FK.、Carl Craig、Josh Wink、Dubfire、DJ Harvey等か らも熱いサポートを受け、今や名実共にテック系の頂点に君臨している 存在である。



::Mr.G (Rekids, Phoenix G, °Proof / UK)::
http://www.mr-g.org.uk/

「ダビー・エレクトロニック・ファンク・マスター」こと、Colin McBean a.k.a Mr.G。80年代後半からKCCとしてロンドン”Confusion”でレジデントを務め、90年代前半からはCisco Ferreiraと共に「The Advent」としてトラック・プロデュースを始める。そのヘヴィネスとテックネスは、まさにその時代が求めていたサウンドであり、90年代後半にかけて超重量級ハードミニマル・トラックを多数リリースし、世界中をツアーで駆け回った。99年にはレーベル<Phoenix G>を立ち上げると同時に、The Adventを脱退。自身の音楽性を追求すべく、その疾走感とグルーヴを進化させたテッキーでファンキーな作品を手がけるようになる。その鋭敏な聴覚と深い音楽知識、卓越したマスタリングスキルで、彼の作品は瞬く間に周囲のDJやメディア関係者の耳に留まるようになり、Defected、Duty Free、The End、Skint/Loaded、Ovum、そして<Rekids>などの著名レーベルから数多くの傑作EPをリリース。04年にはアムステルダムのフェス”DanceValley”で、The AdventとしてCisco Ferreiraと共に再結成ライブを披露。これもさらなるステップアップのきっかけとなった。
08年には新レーベル<°PROOF>を立ち上げ、キラートラック”Custom Made”,”Sometimez I Cry”をリリース。ジワジワと紡ぎ出されるようなアシッド色の強い危険なベースラインが渦巻くサウンドで、特にJosh Winkによる”Custom Made”リミックスはその年の大きな話題となった。またリミックス・ワークでは、Josh Wink”Freak”、Robert Owens “Never Too Late”、Lottie”Bushroot”、Hatiras “Space Invader”、Xavier Morel “Groove On”,”Get Groovy”、Roger Sanchez “Another Chance”など、アン ダーグラウンド~オーバーグラウンドを問わず、様々なアーティストの作品を手がけており、いまも絶え間なくリミックスオファーが相次いでいる。現在は、Phoenix GとデトロイトのMoods ‘n’Groovesからリリースを予定しているほか、別名義で日本のレーベルからのリリースも控えている。09年に行われたロンドン”Fabric”でのライブショーケースを皮切りに、今年も精力的にライブツアーで世界を回る予定だ。



::CHRIS LIEBING (Rekids/Fine Audio Recordings/Primate Recordings)::

ドイツ/フランクフルトのテクノ・キング、クリス・リービン。国民的人気を誇るドイツではもちろん世界中で熱く支持される彼のDJは、90年代後半から確立した骨太なハード・テクノ~シュランツから、少しずつ進化を遂げた。そう、03年にリリースされたデビュー・アルバム『Evolution』のタイトルが示すように。現在でも彼の気骨あるぶっといグルーヴは健在で、繊細すぎるようにも感じられる音が増えてしまったシーンにおいては貴重な存在なのだが、07年にイビサのSPACEでレジデンシーをもったことがきっかけでその雰囲気・ヴァイヴを再現するためにスタートしたという新レーベル”Spinclub Recordings”などはその変化の端的な例と言えるだろう。黒ベースのデザインに椰子の木のシルエット、剃り上げた頭のいかついクリスの顔にはじけた水着の女の子…組み合わさらないような要素が見事に融合した同レーベルからの2CD+DVDパッケージ『Chris Liebing Presents Spinclub Ibiza - Season 2- The Complete Collection』は、まさにケミストリーを確認する格好の作品である。ここ日本でも彼の人気は非常に高く、これまでにも日本最大級の屋内レイブWIREにも4度出場を果たしている。

http://www.cl-rec.com/
http://www.myspace.com/chrisliebing
スポンサーサイト


Social Infection presents
地下茎 avec DJ WADA "ONE" Release Tour
2009.12.22(tue) at NOON
3-3-8NAKAZAKINISHI KITAKU OSAKA JAPAN
TEL/FAX: 06-6373-4919 / MAIL:mailto:info@noon-web.com

FLOOR "ONE":
DJ WADA (CO-FUSION)
Kihira Naoki (Social Infection)
Ooshima Shigeru (Social Infection)

FLOOR TWO:
Michioshka (yss/the end/seminishukei)
Maiko (anima)
DUBBY-BON (RebelCulture/Batta-Mon)
Yamano (Contort)

VISUAL:
DetachedForce (unique)

MATE BAR:
Kaoru?

2000yen (1drink) w/S.I Comrade Card or Flyer
2500yen (1drink) at Door

Info:
http://www.noon-web.com
http://www.socialinfection.org



DJ WADA / “ONE”
http://www.sublimerecords.net/html/artist/wada.html
TIGER WEST 「3332Step」
2008.2.9(SAT)
OPEN 22:00
DOOR 2,500YEN/1D
WITH FLYER 2,000YEN/1D / MAIL 2,000YEN/1D

音処:
DJ WESSUN (土俵)
dol-lop (TIGER WEST)
マスモトアツコ (Makedub)
AKIHIRO (NIAGARA)
HANDA (JACK)

酒処:
Mr.slim (ROCK A.I)
KEN2 (TIGER WEST)
POOD (mellow tree)
SUPER EGO (PANORAMA)
(A) (PANORAMA)

VE:
mind-bending(unique)

アテ:
ATETICA


Phonon
2007.11.20 Tue
START 20:00 - 3:00
fee 1000yen(w1d)

*otodama
KATSU [HouseForce/TooMuchFunction]
ALAKI [HOUSE FORCE]
campbell [NEW DAY]

*hikaridama
DetachedForce

@Katuryokuya
http://www.katsuryokuya.org/
PHONE 075-213-0677
20071017095156.jpg

Select Shop SOKASHI
RENEWAL PARTY!!! [REBORN]

2007/11/10/SAT
OPEN/22:30~
@LIGHT RIGHT
2,000円( With-1Drink & 1おやつ & 1おまけ )

DJ
CMT ( GRASSROOTS TRIBE )
UNAGI (Scheherazade,Fish dance)
SINYA (Scheherazade,Fish dance)
zenq
SHIVA-MASA (HWL CREW)
pootee

VISUAL EFFECT
DetachedForce

DECO
yottu
HWL CREW

LIVE PAINT
HWL CREW

shop『sokashi』
滋賀県彦根市戸賀町157-1-1F
web http://www.sokashi.jp
sokashi rakuten http://www.rakuten.co.jp/sokashi/
mail info@sokashi.jp
BLOG http://nodabiwako.blog18.fc2.com/


LIGHT★RIGHT
滋賀県彦根市戸賀町100-49-1F
Tel 0749-20-9127
-MAP-




phonon106_omote2.jpg

Phonon
2007.10.6 sat
START-23:00
1500yen(w1d)

DJ:
ALAKI [HOUSE FORCE]
campbell [NEW DAY]

VE:
DetachedForce

@Katuryokuya
http://www.katsuryokuya.org/
PHONE 075-213-0677


0629.jpg

rhythm
2007.06.29fri
23:00-

Live*
MOON DID
[太田 暁、Shimi-3、右近、DAICHI]

DJ*
MAYURI [Metamorphose/REBOOT]
マスモトアツコ[Makedub]
DiE[rhythm]

Visual*
DetachedForce
Gabocoy

Deco*
Mity

@活力屋

door.2500yen(1dinc)
with card.2000yen(1dinc)

フライヤーと別の手配り専用カード(多種類)で
ディスカウント。
京都、大阪の闇で不定期配布中。


445203815_118.jpg

Phonon
2007.6.2 sat
START-23:00
1500yen(w1d)

DJ:
ALAKI [HOUSE FORCE]
campbell [NEW DAY]

VE:
DetachedForce

@Katuryokuya
http://www.katsuryokuya.org/
PHONE 075-213-0677

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。